ペキニーズ、ぺきおのしつけ日記とアニマルコミュニケーター&レイキヒーラー不二子のつぶやき

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーロンを迎えた経緯。 - 2007.11.25 Sun

先日、ブログにこんなコメントがありました。


どうして?
いつも楽しく見させて頂いております。
でも、どうしてシュナウザーなんですか?
ペキニーズとシュナウザーでは、性格が違いすぎます。
一緒に生活していく上で、うまくいくとは思いません。
ペキニーズが、ストレスを感じて病気になってしまわないよう祈ります。。。




この方は、どんな意図でコメント書かれたか分かりませんが…



かーあちゃんが何故、犬種の違うシュナのアーロンを
家族として迎えたか書きたいと思います。
今日の日記は、コメントに対するものではなく
かーあちゃん自身の日記として記録を残します。




我が家の初代の先住犬は、シュナのミルキーでした。
初めて家族に迎えた子でブリーダーさんから直接譲って頂きました。
女の子だけあって甘えん坊ですが家族大好き
とてもいい子でした。

P4130132.jpg





13才の時に老衰でこの世を去り、陸を迎えました。


PB2528002.jpg











陸は、4歳になるまで一人っ子として
育ちました。
ショップから来た為か他所の子とも遊べず
人見知りも激しい子です。
でも、家族大好きないい子。





こんな陸にもかーあちゃんの決断で約一年半前
ぺきおという弟が出来ました。
このブログの主人公ぺきおは、保護団体ふがれすから来ました。
我が家に来た当初、ぺきおは推定年齢一歳前後で…
ヤンチャナ子供盛り。

PB252801.jpg








我が家にとって初めての多頭飼いでしたが
陸&ぺきおの頑張りやかーあちゃんのお友達のアドバイスの
お陰で楽しい多頭飼いライフ送ってます。








しかし、気の強いぺきおとビビリな陸では…
当然、陸の方が不利。
しつけ教室に通っても解決出来る問題ではありません。
少々、悩んでたところに…

我が町の「動物愛護のつどい」がありました。
そこで写真紹介されてたアーロン。
先住犬がシュナだけに気になるかーあちゃん。
代表の方の勧めもあって後日ワンズとお見合いする事に。








心配なのは、気が強いぺきおとの相性。
しかし、心配をよそにぺきおは、無関心に
アーロンと散歩してました。
ビビリの陸は、嫌な予感を感じ取ったのか?
お見合いの散歩に出遅れて歩き、挙句嘔吐~
前途多難な出だしですが保護団体の方が


二匹より三匹の方がバランスがいいですよ♪」と一言!




この一言に押されてアーロンのトライアルへ。





ま~あ、初めの三日間ほどはアーロン&ワンズも落ち着かず
大変でしたが徐々に落ち着いてきました。
PB252800.jpg












ぺきお&アーロン、保護犬です。
何故、保護犬を家族に迎えるか?







それは…






ワンコが好きだから絵文字名を入力してください







それにペットショップやブリーダーからの子は、
新しい家族にめぐり合えるチャンスあるし
日中、留守番の多い我が家は子育ても大変だし!








それなら成犬の保護犬なら~









犬種の違いも…

飼育経験あるし、強い見方にしつけ教室の前川先生や獣医さんがいるグウ お~!








人間だって人種の違う人が結婚するんだからね。












人、それぞれ考え方千差万別。




かーあちゃんの中でワンコの存在は…





ペットでは無く、家族&一緒に仕事をするパートナーです。

仕事については、後日書きますが

兎に角、ぺきおアーロン
かーあちゃんの大事な家族に間違いありません!



PB252826.jpg







甘えん坊のアーロンは、陸を頼っています。
保護犬は、一人になったり知らない所に行く事を
極端に嫌がります。

アーロンもぺきおのように
普通の家庭犬として暮らせるようになって欲しい。
かーあちゃんの願です。



長い日記ですが
最後まで読んで頂いてありがとうございます。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
スポンサーサイト

● COMMENT ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

御無沙汰しています

先日シェルターを見学してきたばかりでもあり
ジーンと来ています。
みんなおっちゃんのうちに来いって言いたく
なりました。
やさしさって何よりも大事ですよね。
私は強く陸ママに共感します。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ウルトラシロの父さんへ

こんばんは。

いつも暖かいコメントありがとうございます。
日本は、動物愛護の精神遅れてますよね。
毎日、沢山の子達が処分されてる現実。
欧米のように店頭販売止めてほしいです。

私は、個人で出来る範囲でしか
協力出来ませんが…
自分のライフワークとしてこれからも
励んでいきたいと思います。
皆さんが応援してくれるのは、心強い!

そんなのかんけーねーと思いますけど…

はじめまして。
ペキニーズという種が珍しいので、いつも参考にさせていただいています。
犬種の違いで、性格が異なり、うまくいかないというご意見があったとのことですが、そのことについてずっと考えていました。
結論は、やっぱり「そんなのかんけーねー」だと思います。
犬とねこだって、ねことうさぎだって、仲良しになれるケースは稀ではないと思いますし、人間とワニだって、共存できる例があります。
だとしたら、同種のわんこたちが、犬種の違いだけでストレスがかかりすぎるという見方は、偏見といってもいいくらいじゃん、と感じました。
ストレスがあるとしたら、それは犬種の違いではなくて、個体差というか性格というか、そういう面での問題のほうが大きいのではないでしょうか。
陸ママさんは、わんちゃんとの生活のご経験もおありですし、なにしろキチンとトレーニングもなさっていらっしゃいますから、ストレスがかかっていれば、その対処はおできになりますよね。
だから、自信をお持ちになっていいと思いますよ!
これからもぺきおくんのトレーニングの様子を楽しみにしています!
ちなみに私はわんことの生活をHAPPYにするお手伝いをする仕事をしていますが、最近ペキニーズのpuppyがお客様になったので、ぺきおくんを参考にさせていただいています。
これからもどうぞよろしくお願いします!

マヨサキさんへ

こんばんは。初めまして~♪

ぺきおのブログ見て頂いてるとは…
嬉しい限りです。
最近、さすがに三匹になって忙しい。
散歩のペースがバラバラなので
三匹、別々行ってます。
だから~散歩に一時間以上かかります。
お陰でかーあちゃん、3㌔もダイエットできました。

ま~あ、ブログを公開している以上
色んな考えを持った方が見てるので…
コメントも賛否両論ですよね。
しかし、かーあちゃんは只のワン好き!
そんなの関係ねぇ~かな?


最近、ブログサボっているので
これからアップします☆


ありがとうございました。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pekipekio.blog109.fc2.com/tb.php/37-6b2548e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今週の課題、ヒールポジションの修正… «  | BLOG TOP |  » レッスン、多頭飼いの場合どうする?

プロフィール

管理人不二子

Author:管理人不二子
ペキニーズ、ぺきおのしつけ日記とアニマルコミュニケーター、レイキヒーラーの管理人のつぶやき…

ぺきお、2006.3.29「ふがれす」から来ました。
ハイパーです♪

シュナウザー、アーロン。
2007.11.4 「成犬譲渡の会」から来ました。
寂しがりやです。
2012.7.19 お星様になりました。

陸 2002.5.30生まれ
2002.7.28我が家の家族に
ペキニーズ、我が家の長老。
頑固一徹。

管理人不二子
ワンコについて勉強中
アニマルコミュニケーター
レイキヒーラー

伊勢みゆきさんのアニマルコミュニケーション(AC)
中級セミナー受講 レイキティーチャー伝授
ローレン・マッコールさん
アニマルコミュニケーター養成講座基礎・応用受講

フリーエリア

いつでも里親募集中 東北地震犬猫レスキュー.com

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。